生活応援! 家計情報サイトの「家計ちゃんねる」

通信費を節約するには、SIMフリーでOK?!

 

通信費は、毎月かかってくる固定費ですので、一か月あたり少し節約できるだけで年間にするとかなりコストダウンをはかることができます。

 

例えば、携帯電話についてですが、近年スマートフォンを持つ方が増えています。

 

スマートフォンは通話しなくても一か月あたり最低でも7,000円くらいはかかってしまいますので、年間にすると10万円近くかかってきます。

 

スマートフォンの利用料金を節約するには、格安SIMを利用するのがおすすめです。

 


sponsored link

 

SIMフリーって? 料金は安いの?

 

格安SIMを利用すると、キャリアのスマートフォンを利用する場合と比べて毎月の利用料金を四分の一くらいにすることができます。

 

通話機能のある格安SIMを契約すると、一ヶ月1,600円前後でキャリアで契約するスマートフォンとほぼ遜色ない機能を使うことができます。

 

格安SIMを利用する方法としては、格安SIMを取り扱っているプロバイダーと契約し、格安SIMカードを入手後、白ロムと呼ばれるキャリア契約のないスマートフォンにSIMカードを挿入し、簡単な設定をすると格安スマートフォンとして使えるようになります。

 

・ワイヤレスゲート

 

・OCN

 

・楽天モバイル

 

通信費を節約する方法として、その他プロバイダーと回線業者をセットで契約することで割引になるサービスを利用する方法があります。

 

これは、光コラボレーションと呼ばれる方法で、通常は光回線業者とプロバイダーの2か所で契約しなくてはならないところを、光コラボレーションを利用することで、窓口は一か所になり、支払先も一か所で済みます。

 

一つにまとめることによって割引が適用されるため、2か所契約するよりも割安でインターネットを使えるようになりますし、回線トラブルなどが起こった時の窓口も一つですので、わかりやすい点も人気です。

 

 

 


sponsored link


関連ページ

電気代の節約はまずエアコンの掃除から
家計や節約に関する総合情報サイトです。 お役立ち情報を随時更新していきます。
光熱費節約は家計簿から原因を突き止める
家計や節約に関する総合情報サイトです。 お役立ち情報を随時更新していきます。
スマホとパソコンの通信費を同時に節約には
家計や節約に関する総合情報サイトです。 お役立ち情報を随時更新していきます。
電気料金の節約は使用量の大きなものから見直そう!
家計や節約に関する総合情報サイトです。 お役立ち情報を随時更新していきます。
光熱費の節約向けて行う、まず2つのこと
家計や節約に関する総合情報サイトです。 お役立ち情報を随時更新していきます。