生活応援! 家計情報サイトの「家計ちゃんねる」

家計の中で大きな割合をしめる家賃について

 

このカテゴリーでは、家賃に関する記事を順次掲載していきます。

 

収入に対する家賃の適正な割合は三分の一以下の金額と言われています。

 

けれど、各種税金や食料品等の生活必需品の値段が上がってくるようなことになってくると、ドンドン生活が圧迫されて行くことなってしまいます。

 

ですから、賃貸を借りる際の家賃設定は充分に慎重でなければなりません。

 

家賃は固定費として家計の大部分を占める支出なので、見栄を張ることのない身の丈に合ったものでなければ、後々になって大変な思いをしてしまうことになってしまう可能性もあります。

 

特に、これから一人暮らしを始める方や、結婚生活や同棲生活を始められる方のご参考になればと思います。

 

 

 


sponsored link

 


住居・家賃記事一覧

家賃は誰が決めてる? 値切ることはできるのか?

家賃は誰が決めるの?マンションやアパートを借りる時に毎月支払わなくてはいけない家賃は、どの様にして決まるのでしょうか。まず、家賃を決める権利があるのは基本的に大家となります。建設に掛かった費用や周辺の賃貸の相場などから、家賃を決める事がほとんどですが、大家のサジ加減で決まるためAよりBの方が良い物件...

≫続きを読む

 

賃貸と持ち家はどちらが良い?

自分が住む家を選ぶ時に、まずは賃貸住宅にするのか持ち家にするのかを選ぶ必要があります。そこで、それぞれの特徴についてお話していきます。まず、賃貸として住居を借りる場合ですが、メリットとしては費用が安い事が上げられます。初期費用と毎月の家賃を主に支払っていく事になりますが、家賃が安い住宅を選べば、当然...

≫続きを読む

 

バカにならない一戸建ての維持費用?!

一般的に「一戸建て」の場合、新築から10年から15年経過すると「屋根」や「外壁」の塗り替えが必要です。住宅の「傷み具合」「大きさ」「使う塗料」によって価格は幅広くなりますが、耐用年数12年から15年の塗料を使用した場合では安くても100万円以上は確実にかかります。また、一生涯住むとなるとこの塗り替え...

≫続きを読む