生活応援! 家計・節約情報サイトの「家計ちゃんねる」

年間25,000円も水道代を節約する方法とは?!

 

◆シャワーヘッド交換で水道代を簡単節約

 

節約でお勧めなのが、シャワーヘッドの交換です。

 

なぜこれをお勧めするかというと、節約って毎日の積み重ねで出来るものですよね。

 

タコ足配線のon/offスイッチで待機電力削減、照明の消し忘れ注意とか毎日地道に行う必要がありますし、その効果も目に見えにくいのが難点です。

 

色んな電化製品を使ってますし季節によって電気消費量も違うので先月との電気料金比較をしても参考にはなりません。

 

しかしこの方法だと自分で意識しなくても普通にシャワーを使うより確実に水道量を減らせられるのでとても楽な上に効果があります。

 

 

シャワーヘッドの交換っていうと難しい、お高いんじゃないかと懸念する方もいるでしょうが、交換はとても簡単です。

 

ほとんどのシャワーヘッドの取り付け部分ってネジのようになってるので、シャワーヘッドを回転させれば次第に緩くなっていって簡単に外れますし、取り付けも同じようにするだけなので小学生でも出来る簡単さなのでご安心ください。

 

次に値段、お高いんじゃって思いそうですが2,000-3,000円も出せば十分です。

 

三栄水栓 シャワーヘッド 節水 ストップ レイニー 【シャワー穴0.3mm 肌触り・浴びごこちやわらか】 ホワイト PS303-80XA-MW2

2582円

三栄水栓 シャワーヘッド レイニーメタリック ホワイト 【約50%の節水効果・ストップ機能付き】 PS-303-81XA-C

4018円

 

 

 

例えば三栄水栓 シャワーヘッド 節水 ストップ レイニー(ホワイト PS303-80XA-MW2 ) は、amazonだと2,500相当の品物ですが、これだと節水機能もついてますし、シャワーヘッドについてるボタンでシャワーを簡単に止められますし、なにより便利ですよね。

 

on/offボタンがあるのでシャワーを止めたりするのにいちいち根元のスイッチを押しに行かなくていいので無駄なく節水出来ます。

 

普通に使っていてもシャワー用の穴に工夫がしてあり、従来品と比べて約50%の節水効果があります。

 

もちろん水量が少なくなったからといって、浴び心地が変化しないよう工夫がされてあります。

 

 

この両方の機能で水道代だけでなくガス代も節約出来ることとなり、年間で約25,000円の節約が出来るんです。

 

一度交換してしまえばそれでずっと節約できますし、シャワーヘッド代も2ヶ月で十分お釣りがくるほどです。

 

まだシャワーヘッドを節水タイプに交換してない人はそれだけ毎日損をしてるので、早く取り替えて節約しましょう。

 

 

 


sponsored link

関連ページ

食器洗い機で水道代と時間を節約!
家計や節約に関する総合情報サイトです。家計や節約に関してのお役立ち情報を随時更新していきます。
100円ショップにもあるアイテムで家計を節約!
家計や節約に関する総合情報サイトです。家計や節約に関してのお役立ち情報を随時更新していきます。
マイルを貯めて旅行のグレードをアップしよう!
家計や節約に関する総合情報サイトです。家計や節約に関してのお役立ち情報を随時更新していきます。
寄付の限度額を把握してふるさと納税をうまく活用する
家計や節約に関する総合情報サイトです。家計や節約に関してのお役立ち情報を随時更新していきます。