生活応援! 家計・節約情報サイトの「家計ちゃんねる」

純金積み立てはなぜ必要か? その方法は?

 

純金と聞けば、誰もがあの輝きと重厚感とを想像するのではないでしょうか。

 

純金そのものを買ったとしても、コレクションとしてするのであればまだしも、純金そのものには利息が付くわけでもなく、価格の急激な値上がりも想定しにくいため、投資対象としてはやや取っつきにくい面もあります。

 

しかし、例えば戦争や大規模な起こってしまったらどうでしょうか。

 

通貨や株式の価値は暴落してしまい、自身の資産価値も危機に晒されます。

 

そんな時、純金が大いに注目を浴びるのです。

 

 

純金積み立ては究極のリスクヘッジ?!

 

まず、金の価値は普遍的であり、世界に通用します。

 

例えば日本の通貨が無価値となろうとも、純金は世界中でその価値があり、その時の時価で売買できます。

 

日本の紙幣が無価値となっても、純金を米国で売れば相応のドルが手に入るでしょう。

 

また、中国で売れば相応の中国元が手に入るでしょう。

 

上記は極論ですが、つまり純金を買う、積み立てるというのは、究極のリスクヘッジとなり得るのです。

 

 

だからと言って、むやみに純金に投資するのは良くありません。

 

冒頭にあるように、純金を保有していても利息が付くわけでもなく、常に右肩上がりで価格が上昇するわけでもありませんからね。

 

概ね、資産の10%程度を純金資産として保有しておくと良いともあります。

 

要するに金融危機や戦争と言った有事に備えての資金分散の一環として、純金積み立てが行われているのが一般的と言えます。

 

もちろん値上がりを見込んで純金を買い込んでも良いのですが、値上がりを待つあいだはリターンを得られずに資金が拘束されてしまいますので、効率的にはあまり良い投資方法とは言えないのですね。

 


sponsored link

 

純金の積み立てはどこで出来るの?

 

では、純金を買おうと思った場合はどうすれば良いのでしょう。

 

手っ取り早く現物(純金そのもの)を手に入れようと思えば、貴金属店などに出向いて直接購入するのが早いです。

 

その時の時価で購入することができます。

 

 

しかし、相場は日々変動していますから、純金を現物で一括で買うのではなく、コツコツと積み立てる方法がより得策かと思います。

 

田中貴金属工業マネックス証券、その他証券会社や金融機関で純金の積み立てを行うことができます。

 

ひと月の積み立て額を決めて、登録しておけば毎日自動で買い入れをしてくれるシステムがあります。

 

もちろん安いと思った時にガツッと買い入れるスポット買いも可能です。

 

積み立てを続けて金の保有量が一定の数量に達すれば、現物を手にすることも可能です。

 

ただし現物を持つということは、自宅に高額な金塊を保管しておくということになるため、金庫や空き巣に対する警戒など、それなりの対策も必要となってきます。

 

ですから、とりあえずは積み立て先で代わりに保管してもらうような恰好のほうが、自宅に置いてビクビクするよりは安心かと思います。

 

 

純金の買い時は?

 

純金の買い時はいつが良いかと言われれば、それは分かりません。

 

金は希少な物であり、あらゆる製品の部品としても利用され、需要も多いです。

 

中国の経済成長や他の新興国の成長、また人口増加などを総合的に勘案すれば、今後も金の価値は上がっていくのかもしれません。

 

最近の純金の価格推移を見る(ドル建て)

 

 

ただし、「金だから安心」などと言う気持ちは禁物です。

 

金の相場も日々変動し、ここ10年は上下繰り返しながらも総じて右肩上がりではありますが、価格に関しては誰にも保証することはできません。

 

ですが、始めにあるように、想定外の有事が起きた場合には、普遍的な価値を持つ金に注目が集まり、またその価値も上昇していくことでしょう。

 

資産のリスク分散と言う意味合いでは、手堅い分散方法のひとつと言えます。

 

コツコツと積み立てを行い、有事への備えとして、ご自身の資産の一部を純金へ充当してみてはいかがでしょうか。

 

 

※投資はご自身の判断と責任にてお願い致します。
 免責事項について

 

 


sponsored link


関連ページ

やさしい株式投資のはじめ方
家計や節約に関する総合情報サイトです。家計や節約に関してのお役立ち情報を随時更新していきます。
投資にはどんな種類があるの?
家計や節約に関する総合情報サイトです。家計や節約に関してのお役立ち情報を随時更新していきます。
リターンもリスクも大きいFX。初心者が注意すべき点とは?!
家計や節約に関する総合情報サイトです。家計や節約に関してのお役立ち情報を随時更新していきます。